Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
facebookページ
アロマテラピーとハーブの専門店フィトナチューラ

Facebookページも宣伝
アロマとハーブの教室 北海道ホリスティックハーバルスクールtwitter
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
facebook
Phytonatura Aromatoherbnosenmonten

バナーを作成
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
女性特有のお悩みに(*^-^*)

こんにちはビックリマーク スタッフミットですアラレちゃんもどき

いつもフィトナチューラのスタッフブログをご覧いただきまして
ありがとうございますペコリ

 

午後になって、明るい日差しが降り注ぐ札幌市南区です晴れ

風もなく穏やかですので、気温は低いながらも
お散歩をするには気落ち良いお天気だと思いますニコニコ

冬になると家に閉じこもりがちになりますので、
今日のような日はしっかりと防寒をして少しでも外で運動したいですねラブラブ
(あ、くれぐれも転倒にはご注意くださいねあせる

今日と明日は大学入試センター試験ですね鉛筆
受験生の皆さまは今頃は理科の試験に取り組み中でしょうか
頑張ってくださいねメモ

明日の試験を終えると、「ホッと一息グッド!」と言ったところでしょうか
今までは、集中と緊張の日々だったので暫くはのんびりと過ごすのも良いですね合格

ただ、一つ気をつけて頂きたいのは
「ホッと一息ほっこり」の時に風邪を引く事えー?

これは受験生のみならず、日ごろ忙しく働く方も連休になると気が緩んで風邪を引き、
折角の休暇が「自宅療養」になってしまうという話をよく耳にします笑い泣き

ハーブや精油を上手に使って【風邪など寄せ付けないひらめき電球】生活をしてくださいねクラッカー


さて、最近の私はハーブやアロマ関連の書籍をよく読んでいますラブラブ

中でも先端医療の分野で、
『精油の香りが様々な病気や不快の症状に有効である』との
研究結果が書かれた本は、とても興味深い内容で引き込まれます目

今日はその中でも、女性特有の症状に使われる精油にるいてご紹介しますドキドキ

女性特有の不快症状としては月経痛、月経前症候群、更年期障害など。
これらの多くはホルモンバランスの乱れから生じます叫び

女性ホルモンが分泌される経路は
視床下部から「性腺刺激ホルモン放出ホルモン」が分泌されると
      下矢印
脳下垂体から「卵胞刺激ホルモン(FSH)」と「黄体形成ホルモン(LH)」が分泌され
      下矢印
このFSHが卵巣に届くと「エストロゲン(卵胞ホルモン)」が分泌される。

宝石緑この内容は、アロマテラピーインストラクター養成講座の授業でも学びます宝石緑

視床下部と脳下垂体は【大脳辺縁系】の中にあり、
芳香浴の際、脳内でアロマの香りが最初に到達する部位でもありますキラキラ

精油の成分にはエストロゲンやプロゲステロンと同等の薬理作用はありませんが
「においの情報が脳に届く事」で女性ホルモンの分泌量やバランスを調整していますおねがい

なぜ、このような事が起きるかというと
ある種の精油の成分の一部が女性ホルモンと似通っているため
「この情報はホルモンを出せという信号だ」と脳が判断し、
それによって分泌調整されると推測されていますクローバー

女性の不調に対する精油の様々な研究がなされていますが、
どれも症状の優位な改善があったそうで使用された精油をご紹介します音譜


丸レッド月経困難症
  この痛みの原因はプロスタグランジンの過剰生産による血管収縮や子宮筋の虚血ですえー?
  精油の血管拡張作用により、月経時の血管収縮が抑制され、
  骨盤内の血液循環の改善や鎮痛作用が期待されますウインク
  良く使われる精油はクラッカー
  ・カモミール
  ・クラリセージ
  ・真正ラベンダー
  ・ローズ


丸レッド月経前症候群(PMS)
  月経前の3日〜10日の黄体期いに心身の不調が続き、月経が始まると症状が軽減するか

  消失します。
  月経のある女性の約半数の人が感じる、生理前のイライラやうつ状態も

  月経前症候群の一つですうーん
  原因はプロゲステロンを中心としたホルモンバランスの不調です。

  この時期の不調を抑えるには鎮静作用のある精油を使用します流れ星
  おススメはラブラブ
  ・真正ラベンダー
  ・ゼラニウム

丸レッド更年期障害
  女性は40代後半から卵巣機能が低下し、エストロゲンの分泌量が急減します
  この変化に心身がついて行けず、自律神経失調症のような症状が現れます
  具体的には・ホットフラッシュ(のぼせ)・手足と腰の冷え・動悸・息切れ・不眠など

  イライラやうつなどの精神神経的症状はエストロゲン不足が原因となりますので
  ホルモン様作用のある精油を用いますニコニコ

  ・クラリセージ
  ・サイプレス

  他にも更年期障害では不定愁訴が見られるので汗
  (明確な原因がないのに、肩こり・目まい・腰痛など体の不調を訴えること)
  鎮静作用のあるキラキラ
  ・真正ラベンダー
  不眠には催眠作用のあるキラキラ
  ・スイートオレンジ

以上のように、それぞれの症状に応じた精油が使われますニコ

  ----------------------〈香り〉はなぜ脳に効くのか 塩田清二:著より抜粋 

こうして見てみると「真正ラベンダー」は万能な精油であることが分かりますラブ


今日はとても長くなりましたが、女性としては避けて通れない悩みですので
参考にしていただき、少しでも快適に過ごしていただきたいと思います合格

 

 

宝石緑アロマテラピーやハーブセラピーのスペシャリストを目指すなら、北海道ホリスティックハーバルスクールメモ

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございましたキスマーク


葉。お問い合わせはこちら葉。

アロマテラピーとハーブの専門店 フィトエナジー

フィトナチューラ
講座のお問合せ・お申込みは011-841-1448まで  
 


 札幌市南区澄川3条6丁目3−3 じょうてつドエル真駒内1F
  アロマテラピーとハーブの専門店フィトナチューラ.

 交通アクセス 地下鉄南北線「自衛隊前駅」から徒歩2〜3分
         (とてもアクセスしやすい立地です)
 
TEL: 011‐841‐1448 

 FAX: 011- 850 -9033

MAIL otoiawase@phytonatura.com


 営業時間 10:00〜18:00 / 店舗定休日:なし P有り 

 当店ホームページhttp://www.phytonatura.com

 札幌本校スクールはこちらから
  
               

 

アロマとハーブの教室フィトエナジー

北海道ホリスティックハーバルスクール旭川校

 

講座のお問合せ・お申込みは0166-66-6033まで 



 

旭川市神楽岡6条7丁目1-5 駐車場有

  バス停のすぐ目の前です
   電気軌道 

   【80】4区・医大線
   【81】 末広・医大線
   【82-83】リサーチパーク線(上川神社経由)  

【84】ひじり野緑が丘線 

 

 ◆旭川校スクールはこちらから
   


  葉。各教室にお気軽にお申込み、お問合せくださいませ葉。

      お電話 お待ちしております

 

 




アロマテラピーとハーブの専門店フィトナチューラ


 
友だち追加

posted by: アロマテラピーとハーブの専門店 フィトナチューラ | スタッフミットのつぶやき | 16:15 | comments(0) | - | - | - |